お知らせ

2022.02.04

当社を装った不審なメールに関するお詫びと注意喚起について

弊社は、2022年2月3日(木)に、弊社従業員1名のパソコンがコンピュータウイルス(マルウェア)「Emotet」に感染していることを確認し、同パソコンから個人情報等のデータが流出した可能性があることを確認しました。
弊社メールサーバーからメールアドレスを含むメール情報が窃取されたことにより、弊社社員を装った第三者からの不審なメールが複数の方へ発信されている事案を確認いたしました。

本件におきましては、お客様をはじめ関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。弊社では、個人情報をはじめとするデータ全般の適正な管理とセキュリティ対策に努めて参りましたが、本件の発生を重く受け止め、再発防止に万全を期してまいります。

1.経緯

2022年2月3日(木)社内事務担当者のパソコンがマルウェア「Emotet」に感染していることを検知しました。
以降、「株式会社風流舎」「かべいろ.com」「まどいろ.com」を装った不審なメール(なりすましメール)が複数送信されている事実を確認しました。感染したパソコンをネットワークから隔離したうえで調査を行った結果、パソコン内に保存されていた社内外のメールアドレスやメール本文を含む個人情報の一部が外部のサーバーに不正に送信されていた形跡が確認されました。なお、社内の他のパソコンへの感染は確認されておりません。

2.不審なメールを受信された皆様へのお願い

不審なメールを受信された場合には、添付等を開封せず、直ちに削除いただけますようお願いいたします。

3.流出した可能性のあるデータ

対象:「株式会社風流舎」「かべいろ.com」「まどいろ.com」にてお取引をさせていただいたお客様
項目:氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報

今回の件につきましては、お客様をはじめ関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

<ご参考>
「Emotet」の詳細につきましては、下記「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウィルスへの感染を狙うメールについては下記サイトをご覧ください。
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html